競馬による借金300万円を任意整理で解決した。(男性/50代)

男性/50代

私は50代の男性サラリーマンで、かつて300万円の借金がありました。

40代のときにギャンブルにはまり、競馬で遊ぶためにキャッシングでお金を借りたことがきっかけです。
当初は借りた金額は少なく、すぐに返済することができました。

しかし、競馬にのめり込んで馬券の購入金額が増えるに伴い、借金も雪だるま式に増えていきました。

やがて、借金を返すために借金を繰り返すという悪循環に陥ったのです。
そして、限度額近くまで借り入れてしまい、とうとう借金が返せなくなりました。

このままではマズいと思い、インターネットで情報を調べていた時に見つけたのが街角相談所-法律-です。

匿名かつ無料で借金問題を相談できるとのことで、早速利用してみました。
まずは年齢や性別、住んでいる地域や借り入れ状況などをアンケート形式で回答しました。

しばらくすると、とある法律事務所からメールで連絡をもらい、今後の対応について相談しました。
そして、私の状況にあった借金の解決方法が任意整理であることを教えてもらいました。

そのまま、その事務所に任意整理の手続きを依頼し、現在は借金完済に向け、毎月一定の金額を返済しています。

もし、街角相談所に相談していなかったら、今でも借金に苦しんでいたと思います。
借金は一人で抱え込まず、専門家に相談した方がいいことが分かりました。

借金返済の相談を無料でしたい方はこちら